僕と本と未来

本を読んで感想などを書いてます。

口コミ伝染病 

著者は神田昌典さん。口コミは自然に起こるものでコントロールできないと思っている人はいないだろうか。この本では口コミを起こす方法や工夫の仕方などが分かりやすく書かれている。

口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム

口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム

 

 この本の中に口コミに関する一般教養テストがあって面白かったので紹介しようと思う。〇か✖で考えてみてほしい。

(1)顧客満足を高めることにより、口コミは起こる。

(2)商品品質を良くすれば、口コミは起こる。

(3)良い口コミよりも、悪い口コミのほうが、早く伝染する。

(4)口コミは、お客がするものである。

(5)口コミはどんな業界でも、最高の宣伝媒体である。

 

答えは全部✖だ。僕は全部✖だとは思わなかった。このように口コミの常識を間違えている場合が多い。この本ではお客がしゃべりたくなる感情の引き金や口コミの伝染プロセスが分かりやすく書かれている。

口コミ伝染プロセスでは1伝染させる人2話題になる商品3話される場所4話題となるきっかけ5伝えられるメッセージ6記憶に粘りつくツールを一つ一つ説明されている。

そして口コミを伝染させ、売上アップも同時に実現させる5ステップ・プログラムも本当に参考になるので、興味がある人は読んでみてほしい。

口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム

口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム

 

 他には神田昌典さんの本では

あなたの会社が90日で儲かる!もお勧めだ。

 

 

広告を非表示にする