読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕と本と未来

本を読んで感想などを書いてます。

僕は雨が降っている時、傘を持つべきかどうか考える

僕は雨が降っている時、傘を持つか、持たないか真剣に考える。大半の人は雨が降っていれば傘を持つと思う。もちろん僕だってどしゃ降りの雨だったら傘を持つのだけど、僕が傘を持つかどうか迷うのは平均的な雨量の雨だ(雨の量の説明は難しいんだけど、弱い雨ではない)

もちろん弱い雨の時は傘を持つなんて一切考えない。だけど外を歩くと大半の人が傘を差しているんだけど、僕は傘を差している人に対して疑問を持つ。なんでこんなに弱い雨なのにみんな傘を差しているんだ?

 

 

なんで僕がそのように思うのかというと

・弱い雨の場合は傘を差さなくてもたいして濡れない。

・弱い雨に当たった時のダメージ(服がぬれるなど)と傘を差しているエネルギーや、その後の活動に付きまとう傘を持ち続けるというエネルギーが後者の方が辛いと思う事

・みんな本音は傘を差したくないのに周りに流されているんじゃないのか?

という理由だ。

 

 

まず傘を差さなくてもたいして濡れないに対して、風邪をひくリスクはどうなるんだ?と思うかもしれないけど、風邪をひきやすい人は傘を差せばいいと思う。別に僕は弱い雨の時に傘を差さないのを強要するつもりはない(当たり前だけど傘を差すか差さないかは自由だし、)

 

 

だけど、雨はしょせん水だ。別に水にビビる必要はないのではないか。服がぬれるのも弱い雨ならすぐ乾く。服の色落ちが、とか言う人も出てくるかもしれないけど、それだと洗濯はできなくなるだろって思ってしまう。

 

 

そして弱い雨のダメージと傘を持つことによるエネルギーの消費に関しては、そんなことどうでもいいと思われるかも知れないし、こいつアホだなと思われるかもしれないけど(別に僕だって傘を持って疲れてしまうわけじゃないし、筋力だって平均的にはあると思う。)ただ弱い雨に打たれるよりも傘を差すエネルギーの方が消耗しているのではないかと思うから傘を差さないほうが得なのではないかと思う。

 

 

そして、みんな本音は傘を差したくないのに周りに流されているんじゃないのか?という疑問に対しては僕の勘違いの可能性も高い(みんな周りに流されるとか傘ごときで考えていないのか)でも、本音で傘を差したくない人がもしもいるなら、日本人特有の同調圧力なんか無視して、堂々と傘を差さなければ良いと思う。

 

 

 ここで僕が迷う平均的な雨の場合を書こうと思う。

まず状況として、8分くらい駅まで歩いて電車で移動しその後数分歩くという状況があると仮定する。まず僕が第一に考えるのは外の雨の状況で8分歩いた場合にどれだけ濡れるのかという事だ。

 

 

僕は当駅始発の電車で行くため座れるので(電車はすぐ満員になる)、隣の人に水がついてしまってはいけないのでびちゃびちゃになりそうだったら、傘を持つという選択をする。ただ、雨が軽く服にしみこむ程度で影響が出ないと判断すれば傘を持たないという選択をする。

 

 

そしてこの選択をするとめちゃくちゃメリットがある。まず僕は電車の中では基本的にずっと本を読んでいるんだけど(バックの中には3冊本が常備してある)もしも傘があると傘をどのよう固定するか迷うし(僕は脚で挟んでいる)傘に気を使うという状況が発生し読書に軽く影響が出る(僕としては読書に少しでも影響するのは大問題だ)

 

 

他のメリットは電車の中にいる人に迷惑をかけないことだ。雨の日はびちゃびちゃの傘を傘専用のビニール袋に入れずに乗り込んでくるひとが多くて結構いろんな人に傘が当たって濡れてしまうという状況が発生するのだが、僕はそもそも傘を持っていないので迷惑をかける心配もない。それに僕は傘を持つときは傘専用のビニール袋に必ず入れている(だって、他人の傘が当たって濡れるの嫌だし、自分がされて嫌なことは他人には絶対したくない)

 

 

さらに傘を一日持ち歩くという面倒なことが解消される。これって結構大きいと思う。まあ折り畳み傘使ってカバンに入れておけば解消するじゃんって言われてしまうと僕の考えが多少正当化されなくなってしまうけど・・・・

 

 

基本的に僕は友達に傘をなぜ持たないのか聞かれると、一応このような考えを話している。つまり傘を持つ場合の費用対効果が少なすぎるということを伝える。そしてパリのビジネスマンは傘を差さないというのを説明し海外では傘を差さないことが結構あるということを説明している(テレビでパリのビジネスマンは傘を差さないと見たことがある)

 

 

 こんな感じで僕は平均的な雨の場合傘を持つかどうか考えている。

ここまでどうでもいい話を読んでくれた人には感謝したい。僕はどうでもいいことに対して熱心に考えてしまうことが多い。ただ、このどうでもいい僕の考えを面白がってくれる人もいるし、これからもいろんなことを考えていきたいと思う。

 

こいつほんとアホだなと思われるかもしれないけど、

僕はアホだと思われる事は光栄だ!

 

スティーブ・ジョブズだって「Think different=人と違う考えをしろ」って言ってるし、日本では人と違う事はあまり良しとしない雰囲気があるが、もっと日本人が多様性を認めて「人と違う事は良いことだ」という認識にすればもっと日本は良くなると思う。

 

だから、みんな日本人特有の同調圧力なんて無視して自分がやりたいことをやれば良いと思うし、みんなが自分の考えていることを堂々と話そうよって思う。

       

      人と違う事は素晴らしい!!

 

他にも記事を書いているのでよければ読んでほしい!

「設定が面白い」と思うおすすめの映画を選んでみました! - 僕と本と未来

僕は君たちに武器を配りたい 「希望」を作り出そう! - 僕と本と未来

サンタクロースはいるのか? - 僕と本と未来