読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕と本と未来

本を読んで感想などを書いてます。

ビジネスモデルX仕事術

読書

ビジネスモデルとは企業が利益を得る仕組みのことだ。この本では20個のビジネスモデルの仕組みの説明がされていて、その中で活躍できるビジネスマンになるためには、どのように活かせばいいかの説明がわかりやすく書かれている。

 

ビジネスモデル×仕事術

ビジネスモデル×仕事術

 

 

 この本は新規事業を始めたい人はもちろんの事、会社がどのように利益を得ているのかを知りたいと思っている人などにも読んでみてほしい。この本の中では王道のビジネスモデルの仕組みから新しいビジネスモデルの仕組みまで良くまとめられている。

 

 

僕はこの本に出てくるビジネスモデルを知っているかいないかでビジネスマンとして大きな差がつくと思う。ビジネスモデルの構造を知っているという事は自分で事業計画を作れるということだからだ。これからは自ら生み出すというスキルが必要になってくると思う。著者も本の中でこう言っている。

 

商品やサービス、もっと言えば、事業のレベルであっても入れ替わりが激しい今、そこで働く私達もどんどん新しいモノ・コトを生み出すことが必要となってきています。また、仕事の進め方も大きく変わる中で、新しい仕事のやり方を生み出していくことも求められます。

 

 

 このように少しずつ企業の中でも求められる人材は変わりつつもあるのかもしれない。仕事術について僕が思ったのは会社の中で重宝される人というのは会社内で相対的に他の人には出来ないスキルを身に着けている人なのではないかと思った。だから意識して自分しかできないスキルを身に着けていこうと思う。

 

 

広告を非表示にする