読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕と本と未来

本を読んで感想などを書いてます。

15歳から社長になれる。

読書

著者の家入一真さんはレンタルサーバーロリポップ」など数々のトップサービスを立ち上げている起業家だ。

 

今の時代は大企業に就職したからといって一生安泰なんてことはないし、就職しても残業が多くて精神的にも体力的にも大変で病んでしまう可能性だってある。就職に失敗してしまう可能性も十分にあると思う。そんな時に起業という選択肢を知っているだけでも全然違うと思う。

 

 

この本の中では家入さんが起業のことについて優しく教えてくれる。この本を読んでみると自分にもできるかもって思えてくると思うし起業って道もありだよねって自然に思えてくる気がする。僕的にはこれからはいろんな働き方もあるんじゃないかなと思う。正社員にならなくても幸せに暮らしている人だって多いし、いろんな働き方があってもいいと思う。

 

 

この本のなかでは中学生や高校生の起業家の体験のエピソードだったり考え方だったりも分かるし読んでみると新たな発見があると思う。就活もいろいろ大変だし、うまくいかなかったりすると追い込まれてしまうと思う。

 

 

そんな時に起業もあるし、ほかにもいろんな働き方があるってことを知っておくだけでもすこしは違うと僕は思う。だから、僕も追い込まれてるなって感じてしまうこともあるけど、自分を大切にしていきたいなって思う。